ゼロから作るVol.2!セールスデザイン×セールスコピーのランディングページ【コピー編】

この動画ではどのような手順でランディングページの骨格であるコピーを作成していくかをお伝えしています。

いくつか書く上でのポイントはありますが、
一番大事な点は見込み客の目線で「欲しい」と思えるかどうかです。
これがブレている状態で進めると、いくらデザインを華やかにしたり、インパクトを付けたとしても見込み客がアクションを起こしてくれるデザイン、魅力のあるページにはなりません。

また、全て自分で「書く」という風にも思ってはいけません。

ライティングの6割〜7割ぐらいは「集める」という作業内容です。

お客さんの声、推薦者の声、商品・サービスの特徴など、
一旦全部集めきってから、その素材を切り分けたり、一部をリライト(編集)したりして、プロットに置き換えていきます。

 

そして、全て揃ったら、
とりあえず、間違いやニュアンスを気にせずザーっと書き進めることです。

この段階ではまだデザインに落とし込むことを意識しなくてもOKです。馴れてくれば、デザインの完成を想定しながらコピーを書き上げることが出来ます。

次の講座は【設計書編】です

⇒ http://jituen-basic.com/?p=815

 

読めば読むほどデザイン力がアップする無料メルマガ配信中!

メルマガ

初心者のための
5日間のビジネスデザイン
基礎講座【無料版】

ほかにもメルマガ会員限定の特典やセミナーの告知なども
いたしますのでビジネスで使えるデザイン力を
身につけたい人は今すぐ下記よりご購読ください。

上野健二

上野健二
セールスデザイン講座主催/セールスデザイナー・ディレクター


10年以上、デザインプロダクションにて上場企業のブランディングデザインほか広告、ポスター、チラシなどデザイン、ディレクションに携わる。プロダクション時代、プロのデザイナーにデザインを教え、デザイン会社やプロのコンサルタントなどに、コンサルティングをし業績を上げる経験を持つ。

独立後、人脈やコネが全く無いにも関わらず、2週間で100万の売り上げを達成、その2年後フリーのデザイナーでは異例の月商500万を達成する。

現在、中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
クライアントの成果にこだわるデザインを専門に制作し、ランディングページ一つで数億規模の売上げを作る実績多数。

また、自身が運営するセールスデザイン講座では、デザイン初心者から年商数億の経営者、コンサルタント、コピーライター、カウンセラー、整体師、サラリーマン、OL、主婦、プロのWEBデザイナーに反応が上がるセールスデザインのスキルを教える。
講座を申し込む受講者の8割以上はデザインで稼げるようになり、新たに収入の柱を作れるようになる。
売れるデザインスキルを身につけクライアントからも選ばれる存在になるデザイナーを多数輩出。
さらに、経営者・起業家向けにもセールスデザインを教え、売り上げ3倍・5倍・10倍アップを実現する実績をもつ。