売れるディレクション力を身につける最短方法

こんにちは、上野です。

8月度のセールスデザイン講座入門編の

募集をただ今以下より体験セッションにて

受付中です↓

https://salesdesign-school.jp/ureru/taiken/

 
連日続々お申し込み頂いておりますが

8月度の募集は

7月25日(木)までとさせて頂きます。

 
もし、あなたが

物販起業家で

これまで外注に頼って

デザインを作ってきたが

毎回満足のいくデザインに仕上がらず

困っている…

さらに、

デザインの改善をしないといけないのに

対応してくれる人がいなくて

どんどんライバルに差をつけられている…

 
というのであれば、

 
僕からのアドバイスは

「プロトタイプ」のデザインを

ご自身で作られるスキルを

身につける事をオススメします。

 

プロトタイプのデザインを

自分で作るというのは

つまり、

世の中に向かって初めて出稿する

一発目のデザインを自分で作る

ということです。

 

これを出来る事で

どんなメリットがあるかというと、

プロトタイプのデザインの目的は

とりあえず、

反応を出す、反応を見る

売れるかどうか、

ゼロが1になるかを見極めることが

目的です。

 
つまり、

ゼロを1にでき、

どれぐらい売れる伸びしろが

あるかが自分で分かるようになります。

 
プロトタイプであれば

点数で言うと

100点中60点程度でOKです。

 
どんなクリエイティブでも言えますが

よくやる失敗するパターンは

一発目は100点を目指そうとすること。

 
正直いうと、

いきなり100点を狙える人は

相当レベルの高い

スーパーマーケターです。

 
いきなり100点を目指すと

お金と長い時間をかけて

大きく外しかねません。

 
iPhoneやmac、

winだってこまめに

バージョンアップしてますが

僕らのビジネスで

バージョンアップをしないというのは

ナンセンスです。

 
小さなビジネスのクリエイティブは

一週間おきにリニューアル前後の

反応率をみて

極力こまめにブラッシュアップを

繰り返し、

60点を65点にし

65点を68点にし

68点を71点にし

71点を60点に落とし、

60点を再び70点に戻し、

70点を72点にし…

 
これを延々と繰り返すことで

少しづつ

消費者の求めるニーズに

デザインを寄せていきます。

 
経験値が高ければ

始めから75点と80点に

着地させる事ができます。

 
ですが、

そうでない人でも

ブラッシュアップを繰り返す事で

少しづつ点数をあげて行く事ができます。

 
ほんとにだれでも出来ます。

 
ここまで読んで勘の良い人は

気付いているかもですが、

この細かなブラッシュアップを

する上で、

最も重要なものは何か?

 
それは、

「スピード」です。

 
仮説・検証の繰り返しを

孟スピードで回せることが

もっとも重要です。

 
もし、

あなたと同レベルで

あなたの戦う市場を知り

あなたのお客のことを知り

あなたの商品のベネフィットを熟知し

あなたの競合の事も理解し

その上で

クリエイティブに落とし込める

パートナーとなるデザイナーが入れば

その人はあなたにとって「宝」です。

 
ですが、

 
おそらくそのような人は

なかなかいません。

 
表に出てこないと

言った方が良いですね。

 
ランサーズやクラウドワークスでは

見つからないでしょう。

 
そのような人を見つけるよりも

そのような人を育てる事の方が

圧倒的に早く確実です。

 
育てるにはどうすべきか?

 
それは、

あなたのディレクション力が

鍵になります。

 
いつまでも丸投げしていては

いつまで経っても

ディレクション力は養えません。

 
ディレクションとは

あなたの中にあるイメージを

他者に伝えて

そのイメージを

そのまんま形にしてもうことを

指します。

 

イメージを形にしてもらうのに

「何となく」の雰囲気と

「何となく」のコピーのイメージだけを

伝えるとどうなるでしょう?

 
十中八九、

「何となく」のデザインが出来ます。

 
だって出所が「何となく」なので。

 

つまり、

始めのイメージを

ある程度目に見える形で

伝えない事には

いつまでも「何となく」から

出られないのです。

 
ある程度イメージ出来るものの

進化版のデザインが

「プロトタイプ」です。

 
今までお願いしていた

デザイナーさんだったら

「何となく」が通用していたかもしれませんが

その人がいなくなったらどうなるのか?

 
運に自分のビジネスのクリエイティブを

任せるような感じになるのではないでしょうか。

 

もしかしたら、

大げさに聞こえるかもしれませんが

これは決してそうではありません。

 
僕の講座を受けられている

物販経営者のもれなく全ての人に

完全に当てはまっていることなのです。

 
もし、

これからのビジネス人生で

どう考えてもデザインとは

切っても切れない。離れられない。

 
そうであれば

あなたには一発目の

「プロトタイプ」の

デザインを自分で起こせる

最低限のデザインスキルを身につける事を

オススメします。

 

そうすることで

断言出来ますが

ディレクション力は

今の3倍~5倍はアップします。

 
デザイナーさんが変わろうが

あなたの売上げには

影響しない、

ビジネスに強いクリエイティブ力が

あなたのビジネスの強い武器となります。

 
空いた時間に

ブラッシュアップを重ねて

毎週少しづつ

自分の手で反応をあげられる

デザインスキルが身に付きます。

 

僕の講座は

かなりハードです。

 
8月度からリニューアルした内容は

これまでよりもさらに

ハードな内容となります。

 
これまで全クリした人でも

簡単に全クリ出来るようなものでは

ありません。

 
入門編を全クリ出来れば

デザインで仕事をやっていく

スキルが身に付くほどです。

 
全クリしたらプロのデザイナーよりも

売れるデザインが作れるように絶対なります。

 
ただし、

芸大や一般的なデザインスクールで

学ぶようなアート性の高い、

売り上げをあげる目的ではない

デザインスキルを身につけたいのであれば

絶対オススメしません。

 
他のスクールやデザイン講座や

専門学校、芸大で教えるようなものとは

全然違うので。

 
「売れるかどうか」

これだけです。

 
もし、

周りに頼れるデザイナーがいなくなっても

自分の腕っ節で

カタログやLPの反応をあげる

デザイン力を身につけるのであれば

おそらく僕の講座以外にはないです。

 
===========

絶対売れる

デザインスキルを

身につけてやる

===========

そんな熱意のある人は

全力でサポートしますので

是非お申し込みください。

 
この講座が

あなたのビジネス人生を変える

一手に繋がればこれ以上ない程の

心の報酬となります。

 
体験セッションはこちらから

https://salesdesign-school.jp/ureru/taiken/

 
それでは今日はこの辺で!

読めば読むほどデザイン力がアップする無料メルマガ配信中!

メルマガ

初心者のための
5日間のビジネスデザイン
基礎講座【無料版】

ほかにもメルマガ会員限定の特典やセミナーの告知なども
いたしますのでビジネスで使えるデザイン力を
身につけたい人は今すぐ下記よりご購読ください。

上野健二

上野健二
セールスデザイン講座主催/セールスデザイナー・ディレクター


10年以上、デザインプロダクションにて上場企業のブランディングデザインほか広告、ポスター、チラシなどデザイン、ディレクションに携わる。プロダクション時代、プロのデザイナーにデザインを教え、デザイン会社やプロのコンサルタントなどに、コンサルティングをし業績を上げる経験を持つ。

独立後、人脈やコネが全く無いにも関わらず、2週間で100万の売り上げを達成、その2年後フリーのデザイナーでは異例の月商500万を達成する。

現在、中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
クライアントの成果にこだわるデザインを専門に制作し、ランディングページ一つで数億規模の売上げを作る実績多数。

また、自身が運営するセールスデザイン講座では、デザイン初心者から年商数億の経営者、コンサルタント、コピーライター、カウンセラー、整体師、サラリーマン、OL、主婦、プロのWEBデザイナーに反応が上がるセールスデザインのスキルを教える。
講座を申し込む受講者の8割以上はデザインで稼げるようになり、新たに収入の柱を作れるようになる。
売れるデザインスキルを身につけクライアントからも選ばれる存在になるデザイナーを多数輩出。
さらに、経営者・起業家向けにもセールスデザインを教え、売り上げ3倍・5倍・10倍アップを実現する実績をもつ。